MENU

【中止】第11回アーベントムジーク

中止チラシ中止チラシ

6月7日(日)に開催を予定しておりました「宮の森アルテ・ムジクス第11回アーベントムジーク」は、現在発生している新型コロナウイルス感染症に関する状況等を受け、中止とさせていただきます。
楽しみにされていた方には誠に申し訳ございません。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

第26回定期演奏会

第26回定期演奏会チラシ1ページ目第26回定期演奏会チラシ1ページ目

例年9月に開催する秋の演奏会では、ベートーヴェンやモーツァルトなど古典派の他、メンデルスゾーンやベルリオーズなどポストベートーヴェンの初期ロマン派の作曲家を中心としたプログラムを演奏します。
2020年9月21日(月祝)の第26回定期演奏会では、2020年に生誕250年を迎えたベートーヴェンのピアノ、バイオリン、チェロと管弦楽のための協奏曲と、シューベルトの交響曲第8番《グレイト》を演奏いたします。
三重協奏曲のソリストには、ピアニストの中村由莉子さん、札幌交響楽団ヴァイオリン奏者の三原豊彦さん、札幌交響楽団チェロ奏者の荒木均さんをお迎えします。

詳しくはこちら

第27回定期演奏会

Giovanni Battista Tiepolo - The Education of the Virgin, 1732Giovanni Battista Tiepolo - The Education of the Virgin, 1732

例年2~3月に開催する春の定期演奏会では、J.S.バッハやモーツァルト等の宗教曲を軸として、北海道のアマチュア団体としては唯一、管弦楽と合唱を常時併設している団体として、管弦楽と合唱が一体となった演目を演奏しています。
2021年2月20日(土)に開催する「第27回定期演奏会」では、ラモー/英雄的牧歌劇 《アカントとセフィーズ》 組曲のほか、J.S.バッハ/クリスマス・オラトリオから第5部、シャルパンティエ/テ・デウムを演奏いたします。

詳しくはこちら