第21回定期演奏会

2018(平成30)年3月4日(日)13:00開演(12:30開場)

F.シューベルト

交響曲第 7 番 ロ短調 D759

J.ブラームス

ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.77 ※1

G.フォーレ

レクイエム ニ短調 Op.48 (1900年第3稿アメル新版)

※1ヴァイオリン:河邊 俊和(札幌交響楽団)

指揮:白石 一弘

管弦楽及び合唱:宮の森アルテ・ムジクス

2017年12月下旬 前売券 発売開始

取扱い:Kitaraチケットセンター、大丸プレイガイド(小学生以下無料。未就学児の入場制限はございません。ご家族連れで是非ご来場ください。)

会場:札幌コンサートホール kitara 小ホール

  

 

・札幌市中央区中島公園115
・札幌市営地下鉄 「中島公園」「幌平橋」各駅より 約 700m (徒歩約 7 分)
・駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

河邊 俊和   ヴァイオリン
東京音楽大学を卒業後、渡独。ケルン音楽大学院を首席で卒業。
全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。日本モーツァルト音楽コンクール入選。フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。九州交響楽団、システィーナアンサンブル(札幌)などと協奏曲を共演。
1993~1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。東京、福岡、札幌でリサイタルを行う。2000年札幌交響楽団に入団。現在第一ヴァイオリン奏者。これまで長澤正康、山岡耕筰、篠崎功子、S・ガブリロフ、綿谷恵子、C・リナ-レ、日高毅の各氏に師事。 ソロ、室内楽でも活動し、日本クラシックコンクールの審査員も務めている。

宮の森アルテ・ムジクスとは、第4回秋季定期演奏会(2011.9.23)においてベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲で共演し、今回が2回目の共演となる。

(Photo:佐藤雅英)

板垣 恵 ソプラノ

武蔵野音楽大学卒業。同大学院音楽研究科声楽専攻修了。札幌市民芸術祭新人演奏会出演。北海道二期会制作オペラ「ヘンゼルとグレーテル」にグレーテル役で出演。日本演奏連盟新人演奏会にて札幌交響楽団と共演。同連盟主催「板垣恵 ソプラノリサイタル」、「板垣恵Spring Concert日本歌曲の昼下がり 東日本大震災チャリティーコンサート」等を開催する他、モーツアルト作曲「戴冠ミサ」、ヘンデル作曲「メサイヤ」等のソプラノソロ、札響メンバーとのアンサンブルも数多く行う。三部安紀子、菊池英美、故E・オブラツォワ、G・ヴィーギ、故G・チャンネッラ各氏に師事。北星女子高等学校音楽科講師。コール花音指揮者。北海道二期会会員。板垣おんがく教室主宰。北広室内楽を楽しむ会代表。

宮前 暢明 バリトン

大学在学中に所属した合唱団の常任指揮者福永陽一郎氏に音楽的影響を受ける。東京二期会公演、ヴェルディ作曲「イル・トロヴァトーレ」に助演出演しオペラに魅せられる。札幌室内オペラ劇場でジョンソン作曲「四音オペラ」出演。ベートーヴェン「第九」、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」、フォーレ「レクイエム」ほか宗教曲を中心に多くの合唱曲でソリストとして出演。ローマン・トレーケルマスタークラス参加。声楽を大久保昭男、市村洋一、R・トレーケル各氏に学ぶ。

第9回アーベントムジーク

2018(平成30)年6月10日(日)13:00開演(12:30開場)

J.S.バッハ

ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV1050  ほか

 

 ※チェンバロ:藤井 美雪 ヴァイオリン:野村 聡

管弦楽及び合唱:宮の森アルテ・ムジクス

入場無料 

会場:ル・ケレス南円山ミュージアムホール(予定)

 

・地下鉄東西線「円山公園」駅より 約 900m (徒歩約 12 分)
・市電 「西線 6 条」より 約 800m (徒歩約 10 分)
・JR バス「南 6 西 20」札幌駅より 53 系統(のりば 7/啓明ターミナル行き)より約 200m (徒歩約 3 分)
・自家用車<ル・ケレス南円山(マンション)南側に時間貸駐車場がございます(有料)。

第22回定期演奏会

2018(平成30)年9月16日(日)13:00開演(12:30開場)

F・メンデルスゾーン/序曲《ヘブリデイーズ諸島(フィンガルの洞窟)》1832年ロンドン稿

L・V・ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番ハ短調Op.37 ※

F・メンデルスゾーン/交響曲第3番イ短調《スコットランド》Op.56

 

※ピアノ:下田 絵梨花(しもだ えりか)

指揮:白石 一弘

管弦楽:宮の森アルテ・ムジクス

前売1,000円 当日1,200円(全席自由)

2018年6月29日(金)前売券 発売開始予定

取扱い:Kitaraチケットセンター大丸プレイガイド(小学生以下無料。未就学児の入場制限はございません。ご家族連れで是非ご来場ください。)

会場:札幌コンサートホール kitara 小ホール

  

 

・札幌市中央区中島公園115
・札幌市営地下鉄 「中島公園」「幌平橋」各駅より 約 700m (徒歩約 7 分)
・駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

下田 絵梨花 ピアノ

江別市出身。北海道札幌開成高等学校、桐朋学園大学音楽学部を卒業。
第18回北海道ショパン学生ピアノコンクール高校生の部 銀賞。第16回ショパン国際ピアノコンクール in Asia コンチェルトC部門 奨励賞。第9回横浜国際音楽コンクール 第3位。第29回ハイメス音楽コンクール 第3位。桐朋学園大学Student's Concert、ピアノ専攻卒業演奏会等に出演。札幌室内管弦楽団、北海道ベートーヴェン協会管弦楽団とソリストとして共演。これまでに塚原恵美子、有吉亮治、三上桂子の各氏に、室内楽を加藤真一郎、田崎悦子の各氏に師事。